CRAFTSMANSHIP

populomobile のモノつくり精神

100年以上、使っていただけるモノを作る、、、

自転車は地球温暖化の危機の中、環境にも優しい製品です。メインテナンスをすることで百年以上使うことも可能です。ポプロモビルが使う人の生涯の友となり、子供から孫の代まで受け継がれていきますように。

ポプロモビルの自転車は鎌倉の工房で1台1台、丁寧に組み立てられます。それを担うのが門脇大作さん。

ポプロモビルの工場長でありテストライダー、そして商品開発でも良きアドバイザーです。

葉山に面白い自転車ショップがある、という噂を聞き訪ねたのが葉山自転車市場。そこにはフランスやイタリアの美しいヴィンテージの自転車が沢山展示されていました。一目で芸術品のようなヴィンテージ・コレクションの数々に魅了されました。

「製造から百年を超えるものもありますが、とても丁寧に作られていますので整備をすれば今でも十分乗ることができます。」 そう語る門脇さんの自転車への深い愛情を感じ、自転車作りへの類い稀な探究心と、何百キロもテストライディングを続ける粘り強さに感銘を受けました。そしてポプロモビルの開発にぜひ協力してもらいたいとお願いしたところ、快諾をしてくださいました。

開発した最初の自転車「ポプロワン」をはじめ走りの良さ、高い品質と安全性は門脇さんがいなければ実現できなかったと思います。

Atsuhiko Yamada & Daisaku Kadowaki

© 2020 by populomobile Ltd.